アクアシステム

アクアシステムマウスピース矯正の歴史

クリアアライナー、インビザラインと並んで、日本で最も使用されるマウスピース矯正。2002年にアメリカの大学教授が開発して、日本に、宮島邦彰先生がもちこんだと紹介されていますが、前身は吉井先生が開発したソフトリテーナーということです。アクアフレームというマウスピースを使い、他の矯正方法も一緒に行うために、アクアシステムと命名されています。

アクアシステムマウスピース矯正の治療の流れ

1.診査  2.カウンセリング
3.印象
4.マウスピース装着
5.保定

アクアシステムマウスピース矯正の治療費・費用





アクアシステムマウスピース矯正の全国の歯科医院(歯医者さん)を探す

北海道・東北| 北海道 青森 岩手 秋田 宮城 福島 山形 北陸・甲信越| 富山 石川 福井 山梨 長野 新潟
関東     | 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京23区 東京都下 神奈川
東海・近畿  | 静岡 愛知 岐阜 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国・四国  | 島根 鳥取 岡山 広島 山口 香川 徳島 高知 愛媛
九州・沖縄  | 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄